menu

若い頃は頑張ればダイエットできていたのに、年齢を重ねるごとにダイエット
が成功しにくくなっている…そんな悩みを抱える方は多いといえます。
年齢を重ねることで太りやすく痩せにくくなってしまうのは、年齢と共に
筋肉が衰え基礎代謝量が減少することが原因だとされています。
基礎代謝量というのは、1日で消費するエネルギー量のことです。
エネルギー消費量が少なくなると、身体に脂肪が溜まりやすくなります。
同じ量を食べても基礎代謝が良い人と悪い人では、基礎代謝が悪い人のほうが
太りやすくなっています。
また、副交感神経の働きの低下、女性ホルモンの減少なども原因の
ひとつであるとされています。

筋肉が衰えると、体温が下がり、基礎代謝も下がってしまいます。
体温が下がり、身体が冷えてしまうと、脂肪が燃焼しにくくなります。
身体が冷えると痩せにくく太りやすい体質になってしまうだけでなく、
血液の循環が悪くなってしまうため、目の周りにクマができたり、
吹き出物がでたり肌トラブルを引き起こすこともあります。
太ると痩せにくい体質になってしまうと、毎日の食事に気を
遣わなければなりません。
友人や家族との食事も思い切り楽しめなくなってしまうかもしれません。

これに対して、痩せやすい体質になると、太ってしまっても無理な食事制限や
運動をせずに痩せることができます。自分自身での体重コントロールもしやすくなります。

脚が太いと、細身のパンツや短いスカートが履けなくなりますし、履いたとしても
周りの目が気になってしまいます。
ファッションの幅が狭くなってイライラやストレスを感じてしまうこともあるでしょう。

太ももが太いと股ずれを起こしてしまったり、ふくらはぎが太いとブーツが入らなかったり…。
見た目にコンプレックスを感じるのだけでなく、日常生活に支障をきたしてしまう場合もあります。
また、冷え性によって脚が太くなっている場合は、内臓機能の低下や頭痛、めまいなどを引き起こすこともあります。

これに対して、脚が細くなると細身のパンツや短いスカートも履きこなすことができますし、脚に自信を持てるようになることで気持ちも前向きになります。 ファッションの幅も大きく広がるでしょう。

太ると痩せにくいという悩みを抱えている方は、DNA解析では「エネルギー消費リスク型」と診断されることが多くなっています。
エネルギー消費リスク型の方は、筋肉が少ないためになかなか痩せることができません。
DNA解析をすれば、自分がどういった体質なのかを知ることができるので、痩せにくい原因を追求できます。

エネルギー消費リスク型の場合、筋肉量が少ないため、一度脂肪がつくと燃焼しにくいので、筋肉トレーニングをしたり、筋肉を増やすために食事を改善する必要があります。

当店ではDNA検査の結果を基にして、あなただけのオリジナル美容エステメニューをご提案させていただきます。
筋肉にアプローチをかけるラジオ波やEMSなど様々な美容エステメニューをご用意しております

さらに、美容エステによる施術だけでなく、DNA検査の結果により体質改善の方法をお伝えさせていただきます。
DNA解析によって体質を知るだけでなく、美容エステや体質改善の指導によって、より効果的に理想のボディを作り上げます。

様々なダイエットにチャレンジしてきたけど、思うように痩せられないという方は当店にお任せください。
DNA解析で自分の体質を知り、美容のプロであるエスティシャンによる美容エステを受け、そして生活習慣の改善方法を知ることで、綺麗になるための近道を見つけましょう。

  • 自分に合ったダイエット
  • 自分に合った美肌
  • DNA検査とは
  • 自分に合った食事
  • 自分に合ったエステ
  • 自分に合った運動